【2020年最新版】秋田に行くならここで決まり!!秋田観光名所8選

観光地

秋田県は温泉やお祭りが盛んで美味しい食べ物も多いです。そんな魅力ある秋田県を今回は観光地でしっかりお伝えしていきます。温泉や食べ物はまた別の機会に載せていくので楽しみに待ってってくださいね。

〜目次〜
①道の駅 にしめ はまなすの里
②田沢湖
③南極公園
④白瀬南極探検隊記念館
⑤土田牧場
⑥男鹿半島 ゴジラ岩
⑦なまはげ館
⑧道の駅 象潟「ねむの丘」

●道の駅 にしめ はまなすの里

「道の駅 にしめ」は温泉に入れたり、秋田の名産品などが買えることもあり、土日などは多くの人が押し寄せます。中でも夏になるとヒマワリ畑に地元の方から遠方の方まで一目見ようとやってきます。辺り一面のヒマワリ畑を見にきませんか。

 

・営業時間

 9時~18時

・定休日

 年末年始(12月31日~1月1日)

・料金

 無料

・電話番号

 0184-33-4260

・駐車場

 駐車場あり

・住所

 〒018-0604 秋田県由利本荘市西目町沼田字新道下1112-2

・アクセス

 西目駅から車で約15分

・ホームページ

 http://eki.nisime.net/

 

●田沢湖 

                     (るるぶ&more・トリドリより引用)

田沢湖は日本で最も深い湖で、19番目に広い湖でもあります。田沢湖の美しい景観から、日本百景にも選ばれている。永遠の美貌を望んだが、龍に変身させられたと言われている「たつこ」の伝説が残り、今は像にもなって田沢湖のシンボルになっている。

 

・営業時間

 24時間営業

・定休日

 無休

・料金

 無料

・電話番号

 0187-43-2111 (仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」)

・駐車場

 駐車場あり

・住所

 〒014-1204  秋田県仙北市田沢湖田沢

・アクセス

 田沢湖駅より車で20分

・ホームページ

 https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_tazawako.html

 

●南極公園

南極公園は小さいお子様がいる家族連れにはもってこいの公園です。簡単なアスレチックなどがあるので親子で楽しめること間違いなし。クジラなどと一緒に写真も撮れる隠れたフォトスポットです。

 

・営業時間

 24時間営業

・定休日

 無休

・料金

 無料

・電話番号

 0184-43-3230(商工観光部観光課)

・駐車場

 無料駐車場あり

・住所

 〒018-0302  秋田県にかほ市黒川岩潟15

・アクセス

 金浦駅から車で約10分

・ホームページ

 https://www.city.nikaho.akita.jp/life/detail.html?id=2836

 

●白瀬南極探険隊記念館

                       (ウェザーニュースより引用)

幼い頃から極地探検家を目指した「にかほ市」出身の白瀬矗(しらせのぶ)と彼の夢に共感した30人の男たちの物語を記録した記念館である。歴史の勉強や、今目標に向かって頑張っている人たちには是非行ってもらいたい場所だ。

 

・営業時間

 【3月~10月】 9時~17時

 【11月~2月】 9時~16時

・定休日

 月曜(月曜日が祝日の場合はその翌日)

 年末年始(12月29日~1月3日)

・料金

料金
大人(高校生以上) 300円
小人(中学生以下) 200円

・電話番号

 0184-38-3765

・駐車場

 無料駐車場あり

・住所

 〒018-0302  秋田県にかほ市黒川岩潟15-3

・アクセス

 金浦駅から車で約10分

・ホームページ

 http://shirase-kinenkan.jp/

 

●土田牧場 

広大な敷地に牛や馬、羊などがいる牧場。犬や羊などとは実際に触れ合うこともできます。懐っこい動物は可愛いですよね。土田牧場のソフトクリーム、ソーセージは絶品。土日には行列ができることも。一度は食べて頂きたい一品です。

 

・営業時間

 9時~17時

・定休日

 1月~2月休業

・料金

 無料

・電話番号

 0184-36-2348

・駐車場

 無料駐車場あり

・住所

 〒018-0413  秋田県由利郡仁賀保町馬場字冬師山4-6

・アクセス

 にかほICから車で約20分

・ホームページ

 http://tsuchidabokujou.web.fc2.com/

 

●男鹿半島 ゴジラ岩

                         (JTBより引用)

男鹿半島と言えば「なまはげ」のイメージが強いですが、「ゴジラ岩」も新たな男鹿半島のシンボルとして負けてはいません。逆光でのシルエットが「ゴジラ」にそっくりなことから、「ゴジラ岩」と名付けられました。ご自身の目で確かめて、綺麗な写真を撮ってみてはいかがですか。

 

・営業時間

 24時間営業

・定休日

 無休

・料金

 無料

・電話番号

 0185-24-4700(男鹿市観光協会

・駐車場

 駐車場なし

・住所

 〒010-0534  秋田県男鹿市船川港小浜

・アクセス

 秋田道昭和男鹿半島ICから県道59号経由約45分

・ホームページ

 https://oganavi.com/spot/69/

 

●なまはげ館

                      (あきじんより引用)

なまはげは怖い!?ここに来たら、今までの「なまはげ」のイメージと違った印象になるかも。男鹿半島に伝わるミステリーについて深く知れる資料館です。小学生には少し怖いかもしれないけど、夏休みの自由研究にはもってこいです。

 

・営業時間

 8時30分~17時

・定休日

 無休

・料金

料金
大人 550円
小・中・高校生 275円

・電話番号

 0185-22-5050

・駐車場

 駐車場あり

・住所

 〒010-0685  秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢

・アクセス

 JR男鹿線羽立駅から車で約20分

・ホームページ

 https://www.namahage.co.jp/namahagekan/exhibit.php

 

●道の駅 象潟「ねむの丘」

温泉施設から眺める景色は素晴らしいです。温泉入って、ソフトクリーム食べて、買い物するっていうのが王道ですね。道の駅なのでぷらっと寄ってみてはいかがですか。

 

・営業時間

 9時~21時

・定休日

 第3月曜日(7.8月無休)

・料金

 無料

・電話番号

 0184-32-5588

・駐車場

 駐車場あり

・住所

 秋田県にかほ市象潟町字大塩越73-1

・アクセス

 JR象潟駅から車で約5分

・ホームページ

 https://www.kisakata.nemunooka.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました